古銭買取dayのロゴ
古銭を売るなら買取業者は複数選んで!査定時のコツも覚えよう!|古銭買取day

古銭を売るなら買取業者は複数選んで!査定時のコツも覚えよう!

古銭を包んでいるものは取り外さないで!

古銭買取のコツは、古銭をそのままの状態で買取業者に査定して貰うことです。そのままと言うのは、始めからケース入りで売られていたものや、パックに入れられて保管されていたものを指します。例えば、ケースの中から幾つかの古銭だけを売ろうとすると価値が下がる可能性があるでしょう。

また、貴金属が使われている古銭の場合は、空気に触れて傷まないように真空パックされているケースも少なくありません。それまで保管状態が良かったアイテムが、買取業者に持ち込んだ時には劣化していたら査定額は上がらないでしょう。保管するためのアイテムが付属していた場合には中身を出さずに査定を依頼してください。

買取り業者は複数選んで査定見積もりを取ろう

古銭買取はアイテムの特殊性によって専門性の高い査定が必要です。このため、業者選びを一社に絞らず、複数の業者を選んで売りたい古銭を持ち込みましょう。業者によって強みがある古銭の種類が異なるケースも多いほか、業者ごとに在籍する査定人が得意とする古銭も異なります。

つまり、同じ古銭でも持ち込む業者によって全く異なる価値を提示される可能性もあるのです。しかし、古銭にあまり知識がない人であれば買取実績からどのような古銭を持ち込めばよいのかを見極めるのは難しいかもしれません。複数の業者で査定見積もりをして、高く売れる場所に売ると言う方法を選択すると高価買取しやすくなるでしょう。パックなどで包まれて中身が見えにくい場合を除けば、簡単な手段としては、画像をメールで送信して何社かに査定して貰う方法があります。

古銭は実物査定をしなくても中古しかありませんので、ある程度の価値を業者側も提示しやすい性質があるのです。江戸時代などとても古い時代の古銭を鑑定したい、とにかく正しい価値を知りたいなどの人には不向きかもしれませんが、安く買い叩かれない手段として有効ですよ。

TOPページへ