古銭買取dayのロゴ
古銭を高価買取しよう!買取業者の選び方と売り方のコツを紹介!|古銭買取day

古銭を高価買取しよう!買取業者の選び方と売り方のコツを紹介!

古銭買取は業者選びで査定額が上下する

数多くの種類がある古銭は、価値を見極めるのが難しいのに加えて、種類によって査定の仕方が異なるなど査定人の専門知識が問われるものです。このため、古銭を売る際には自分が持っている古銭の価値を分かってくれる業者を選ぶ必要があります。当然ながら、中古買取業者は買取ったアイテムにニーズが見込めないものは好んで買取しません。

例えば、マテリアルは貴金属でなくても価値がある古銭を売ろうとしても、選んだ業者がマテリアルに注目して買取を行うスタイルであれば、金貨や銀貨でない古銭には本来の価値よりも低い価格を提示するでしょう。業者の買取実績を下調べして、まず査定人が古銭に対して豊富な知識を持っているかを判断してください。その上で、自分に適した古銭の売り方ができる業者を選ぶ必要があるのです。

自分で手入れをすると古銭にダメージを与えてしまう

中古買取では持ち込むアイテムの保存状態が査定の印象を左右すると言われています。しかし、古い時代のアイテムも珍しくない古銭の場合、見た目が美しくないケースも少なくありません。ブランド品であれば、少しでも使用感をなくすためにセルフクリーニングを行ってから業者へ持ち込む例もありますが、古銭を売る場合には自分での手入れはなるべく行わない方が良いです。

デリケートな古い時代の金属は自分で手入れを行うと、一見して綺麗になったように見えますが、実際はダメージを与えてしまう可能性が高いと言えます。査定では、肉眼で分かりにくい細かな傷でもチェックされますので、セルフクリーニングをすると古銭の価値を下げてしまう場合もあるでしょう。古銭は汚れも味と考えるコレクターも存在します。素人が磨くなどの手入れを行わず、汚れや錆があってもそのまま古銭買取するべきです。

TOPページへ