古銭買取dayのロゴ
古銭の買取で高く売るためのポイントや査定のコツ|古銭買取day

古銭の買取で高く売るためのポイントや査定のコツ

持ち込むときの注意点

古銭買取で出来るだけ高く売るためには、そのままの状態で持ち込みます。古銭専用のケースに入っていたり、真空されている状態ならわざわざ取り出さず、そのままの状態で査定に出すのです。価値のある古銭や貴重な記念硬貨などは外気に触れないように専用のケースに入っていることがあり、古銭を傷つけずに持ち込めるのもメリットです。古銭とボックスの組み合わせによっては、さらに価値が上がる可能性もあります。

古銭と一緒に鑑定書があれば、それも一緒に持ち込むようにします。どのようなお金で、どのくらいの価値なのか古銭買取業者の査定の参考にもなり、適切な価格で売れるようなるのです。また鑑定書があることで買取価格がアップすることもあるので、付属品は全て持って行くと安心です。

表面が汚れていたり、傷がついていてもクリーニングはしません。汚れを落としたいからと薬剤を使って洗ってしまうと変色したり、変形してしまうケースもあるのです。それだけでも価値が下がってこともあるので注意します。布で磨こうとするとさらに傷がつきやすくなるので、汚れててもそのままにして査定を受けた方が高く売れることが多いのです。

様々な業者に査定を依頼

古銭買取の業者や担当するスタッフによって、査定金額が変わることがあります。知識が少ない人に査定を依頼してしまうと本来の価値が分からず、相場より低い値段で売る羽目になることもあるので、複数の業者に査定を依頼することが重要です。また相場が分からなくても複数の業者に査定して貰えば相場感覚が掴め、適正価格が分かるので買取業者と交渉するときにも役立ちます。

TOPページへ